長男小五、次男小四、三男年長、四男2歳という布陣の我が家。夏になるとプールに行きたがるのだが、なにせ困るのは四男の扱い。おむつが取れていない2歳児のため、ほとんどのプールは入水NG。ところが、市川市民プールが、未就学児も入れるらしいと聞いて、早速四人連れて行ってきました。

ここは幼児がオムツを履いて入水するはNGですが、普通の水着を着せて入れることができます。

市川市民プール5

駐車場は2箇所。奥に数十台が停められるアスファルトの駐車場。

市川市民プール6

もう一つが砂利の駐車場。全部で500台分があるそうです。夏休みの土曜日だったので、かなりの混雑を予想していましたが、駐車場はまだまだ余裕がありそうでした。

市川市民プール1

自転車置き場もあります。

市川市民プール2

ここでチケットを購入。大人750円、高校生500円、小中学生240円、幼児無料という金額設定。幼児無料とはなんとも嬉しい、我が家は三男と四男が無料になりました。

市川市民プール3

ここがロッカー。プールの写真撮影は禁止されているので、写真はここまで。この先がすぐにプールになっています。

市川市民プール4

プールは、25mプール/50mプール/流れるプール/子供用プール/幼児用プールの5種類があります。どのプールも親が一緒についていれば、幼児も一緒に入ることができます。スライダーは、子供プールに小さいものが一つだけあります。完全に子供向けです。

水はといえば、あまりの暑さでどのプールも生緩くなっていて、特に推進が30cmくらいしかない幼児プールはぬるい温泉級でした。笑

ここのプールで注意したいのが、日差しです。とにかく日陰が少ないのです。そのため、多くの家族連れが簡易テントを持ち込んで日陰を作っています。我が家も持っていきました。

四男はこの日が初めてのプールデビューでしたが、とても楽しそうでした。結局この日は3時間ほど遊んで終了。ここならまた来ても良さそうです。