スマホ代が月8000円!高すぎるので、auショップに相談に行ってみた

2年前に契約した妻のauのiPhone 6。高い月額費を払っていることは知っていたので、新しい料金プランの発表と合わせてauショップに相談に行ってみました。

僕「月額いくらかかっているのか知りたいんですけど」

店員さん「少々お待ちください・・・ 月額7000円から8000円の間ですね」

やっぱり!高すぎる!

僕「結論から言うと、月額を落としたいんですけど、何か別のプランとかありませんか?」

店員さん「auピタッとプランを適用できれば安くなるかもしれません。ちょっとデータの使用量を調べてみましょう。・・・・これはダメですね。毎月7GBくらい使っています。これではほとんど月額が落ちません」

僕「ええっ! なんでそんなに使ってるの?」

妻「私じゃないわよ。子供達がYouTubeとか見まくってるのよ」

僕「これはやはり格安SIM に乗り換えるしかありませんかね。何かデメリットとかありますか」

店員さん「格安SIMですか・・手続きが面倒だと聞いています」

僕「他に何かありますか?」

店員さん「あとはオプションサービスとか使えなくなります」

僕「オプションサービスって言われても、過去2年間一度も使ってないオプションサービスですからねえ。申し訳ありませんが、MNPの転出番号を発番して頂けますか?」

と言う訳で、auショップでMNPの番号を発番する手続きをしてもらった。正直、もう少しまともな引き止めの理由を説明して欲しかったが、苦しすぎる理由に格安SIMへの乗り換えが正しい選択肢であることを確信。

有効期限が15日間なので、早めに手続きをするように注意をされ、書類を貰って帰宅。

Amazonで初期費用が割引になるmineoのエントリーパックを購入

ネットで調べたところ、au対応の格安SIMではmineoが最も人気があるとのこと。さらに、アマゾンでエントリーパックを購入すると初期費用の契約事務手数料 3,240円が安くなるとのこと。注文したら翌日に届きました。

このエントリーパックは開けるとエントリーコードが記載されています。このコードがオンライン申し込みの時に必要になるのです。

早速オンラインでmineoに申し込み

mineoの申し込みですが、トップページから申し込みフローに従って必要な情報を選択&入力するだけです。

mineoの月額料金(税抜価格)

参考までに、以下がmineoの月額料金です。妻のデータ利用料は6GB以上10GB未満なので、10GBプランを申し込んでみます。

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円

トップページから申し込み画面に進む

今回は新規申し込みなので「新規申し込みボタン」を押します。

サービス選択画面

サービス選択画面では以下の4つをそれぞれ選択します。

  1. 申し込み方法:エントリーパッケージをお持ちのお客様
  2. プラン:auプラン
  3. タイプ:デュアルタイプ(データ通信&音声通話)
  4. 端末購入有無:SIMカードのみ
  5. SIMカード種別:nanoSIM

MNPの選択画面

MNPの選択画面ではMNPをするを選択します。ここで、auショップで発番して貰ったMNP予約番号を入力します。

ここでの注意点は、MNP予約番号の有効期限があることです。予約完了時点で10日以上の日数が残っていることが条件になるため、申し込み画面でも有効期限がドロップダウンで選択する仕組みになっています。

オプションサービス選択

オプションサービスは何も選びません。

契約者情報

契約者情報の入力。MNPでは以前の契約者名義と新しい契約名義が一致している必要があります。異なる名義に変更したい場合は、auショップで名義変更を実施する必要があります。

支払い情報の入力

ここで初期費用と月額料金を確認し、クレジットカード情報を入力します。クレジットカード名義と契約者名義は一致している必要があります。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロードします。今回は免許証をアップロードしました。

確認画面

確認画面で申し込み内容を確認することができます。

仮申し込み完了

申し込みを完了すると、仮申し込み完了画面に移ります。

確認メールが届く

登録したメーロアドレスに確認メールが届くので、申し込み完了手続き用URLをクリックします。

mineoサービスの仮申し込みを受け付けいたしました。
引き続き下記URLにアクセスし、お申し込み手続きを完了してください。

▼お申し込み完了手続き用URL
⇒ https://my.mineo.jp/entry/xxxxxxxxxxxx
[eoID]
⇒ XXXXXX

※MNPありの場合、お早めにお手続きください(翌日以降になりますと送付物お届け前のMNP転入切替となる場合がございます)。
※URLの有効期限は本メール送信日の3日後までとなり、期限を過ぎますと再度初めからお申し込み手続きを行っていただく必要がございます。
※本メールは「仮申込」を受け付けたことをお知らせするもので、お申し込み手続きの完了をお知らせするものではありません。

※URLにアクセスすると、申込時に入力されたeoID/eoIDパスワードの登録が完了いたします。
※eoID/eoIDパスワードは「mineoマイページ」のご利用に必要ですので、控えていただきますようお願いいたします。

※このメールに心当たりのない方は、mineoサポートダイヤルまでご連絡ください。
※このメールは、送信専用メールアドレスから配信しています。
お問い合わせは以下よりお願いいたします。
*************************************************
■Webからのお問い合わせ
http://mineo.jp/r/mail/form.html

■電話でのお問い合わせ(通話料無料)
mineoサポートダイヤル
受付時間 9:00~21:00(年中無休)
・0120-977-384
(固定電話、携帯電話、PHSから)
・050-7102-8890
(LaLa Call、他社IP電話から)
※一部他社IP電話からは通話料有料

電話番号をよくお確かめの上、お間違いのないようおかけください。
*************************************************
[送信者名称]
株式会社ケイ・オプティコム
[送信者住所]
大阪府大阪市北区中之島3丁目3番23号 中之島ダイビル
[Copyright(c)]
K-Opticom Corporation. All Rights Reserved.

 

本申し込み完了

URLをクリックすると、以下の画面に遷移し、本申し込みが完了します。

確認メールが届きます。申し込みの進捗状況も逐次確認することもできます。

このたびはmineoサービスをお申し込みいただき、誠にありがとうございます。

お客さまのお申し込みを、以下の内容にて受け付けいたしました。
お申し込みの進捗状況は以下よりご確認いただけます。
⇒ https://my.mineo.jp/info/GSC010101GSC010101_Init.action
※下記「受付番号」の入力が必要です。

受付番号:xxxxxxxxx

※このメールは、お問い合わせの際に必要となりますので大切に保管をお願いいたします。

≪お申し込み内容≫
■Aプラン デュアルタイプ (10GB)(\3,380[税込]/回線・月)
・端末同時購入:しない
・SIMカード:nanoSIM
・本人確認方法:画像アップロード
・ユニバーサルサービス料(\3[税込]/月)

■購入端末
・購入端末:なし
・お支払い回数:-

■携帯電話番号ポータビリティ(MNP)
・MNP予約番号:1210066082
・予約番号の有効期限:2017/11/18

■オプション申し込み
なし

■初期費用
・SIMカード発行料(Aプラン)(\438[税込])

※このメールはお申し込みの受け付けをお知らせするものであり、契約の成立をお知らせするものではありません。
※お申し込み内容の審査を行い、結果につきましては改めてメールにてお知らせいたします。
「SIMカード」などの商品の発送は、審査が完了次第、1週間程度でお申し込み時に入力いただきましたご住所にお届けいたします。
※審査の結果、サービスを提供できない場合がありますことをあらかじめご了承願います。
※1GBでご利用開始された方には、数日でさらに1GB分のデータ通信量を追加いたします。

≪アンケートご協力のお願い≫
今後の弊社サービス向上の参考とさせていただくため、よろしければ以下のアンケートにご協力をお願いいたします。
(すでに回答していただいている場合は同じ内容となりますので、改めて回答いただく必要はございません。)

▼mineo申し込みに関するアンケート
⇒ http://mineo.jp/r/enquete/mail.html?id=HK17H0DDE4

※このメールに心当たりのない方は、mineoサポートダイヤルまでご連絡ください。
※このメールは、送信専用メールアドレスから配信しています。
お問い合わせは以下よりお願いいたします。
*************************************************
■Webからのお問い合わせ
http://mineo.jp/r/mail/form.html

■電話でのお問い合わせ(通話料無料)
mineoサポートダイヤル
受付時間 9:00~21:00(年中無休)
・0120-977-384
(固定電話、携帯電話、PHSから)
・050-7102-8890
(LaLa Call、他社IP電話から)
※一部他社IP電話からは通話料有料

電話番号をよくお確かめの上、お間違いのないようおかけください。
*************************************************
[送信者名称]
株式会社ケイ・オプティコム
[送信者住所]
大阪府大阪市北区中之島3丁目3番23号 中之島ダイビル
[Copyright(c)]
K-Opticom Corporation. All Rights Reserved.

申し込み進捗照会

申し込み進捗照会をするには、メールに記載されていた受付番号をボックスに入力し、確認ボタンを押します。

これが、申し込み翌日の状況です。審査率50%と表示されています。

入力情報に不備があり、自動キャンセルになる

入力情報に不備があると自動キャンセルになり、以下のメールが届きます。

このたびはmineoサービスをお申し込みいただき、誠にありがとうございます。

お申し込み時にご申告いただきました「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)情報」に誤りがございましたので、お申し込みをお受けできないこととなりました。
MNP転出元の事業者さまより、あらためて「MNP予約番号」を取得いただき、再度お申し込みをお願いいたします。

※「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)情報」の誤りとしては、以下の理由が考えられます。
・MNP予約番号を誤って入力している。
・MNP予定の携帯電話番号を誤って入力している。
・mineoお申し込み時のお客さま情報(氏名・生年月日)とMNP転出元の事業者さまで登録されている情報が相違している

※取得いただきました「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)情報」の詳細につきましては、MNP転出元の事業者さままでお問い合わせいただきますようお願いいたします。
※「eoIDをお持ちでない方」からお申し込みされた場合は、仮申し込みのお知らせメールでご案内しております通り、すでにeoIDを取得済みです。
再度お申し込みされる際は、取得済みeoIDをご利用いただき、「eoIDをお持ちの方」でお申し込みされますことをお勧めいたします。

<mineoをお申し込みいただく際に、新たにeoIDをご登録いただきました方へ>
今後eoIDをご利用になられない場合は、以下よりeoID退会手続きを行ってください。
⇒ http://mypage.eonet.jp/
退会方法および注意事項は以下をご確認ください。
⇒ http://support.mineo.jp/usqa/r/001.html

————————————————-

※このメールに心当たりのない方は、mineoサポートダイヤルまでご連絡ください。
※このメールは、送信専用メールアドレスから配信しています。お問い合わせは以下よりお願いいたします。

*************************************************
■電話でのお問い合わせ(通話料無料)
mineoサポートダイヤル
受付時間 9:00~21:00(年中無休)
・0120-977-384
(固定電話、携帯電話、PHSから)
・050-7102-8890
(LaLaCall、他社IP電話から)
※一部他社IP電話からは通話料有料

電話番号をよくお確かめの上、お間違いのないようおかけください。
*************************************************
[送信者名称]
株式会社ケイ・オプティコム
[送信者住所]
大阪府大阪市北区中之島3丁目3番23号 中之島ダイビル
[Copyright(c)]
K-Opticom Corporation. All Rights Reserved.

 

僕が実際にハマったのは、「mineoお申し込み時のお客さま情報(氏名・生年月日)とMNP転出元の事業者さまで登録されている情報が相違している」点です。名義を妻から自分に変更しようとして引っかかったようです。

何とかならないかと思い、カスタマーサポートにも電話してみました。お昼に連絡して、待つこと15分。ようやくオペレーターに繋がりました。

僕「名義が違うのでキャンセルになったようなんですが、何とかなりませんか?」

オペレーター「こちらでは、名義が一致し、かつ同じ名義でのクレジットカードがないことには処理ができません」

僕「妻は専業主婦でクレジットカードを作れないんです」

オペレーター「auショップに行って頂いて、名義変更をした上で再度お手続きされはいかがでしょうか?」

僕「やはりそうですか・・ありがとうございました」

妻名義のデビッドカードがあるのですが、サイトで試してみましたが受け付けてくれませんでした。やはりau名義に変更するしかなさそうです。

auショップで名義変更をして再度MNPの番号を発行してもらう

2週間後、ようやく時間を見つけて妻と一緒にauショップに行くことができました。

土曜日の夕方でしたが、結構混んでいて、1時間待ちとのこと。1時間も待ちたくない妻は「また来週に出直そう」と言ってきましたが、来週またこれる保証はありません。

なんとか1時間待ちを了承してもらい、手続きを済ませることができました。名義変更に必要なのは、変更元と変更先の本人(それぞれが署名をするため)、免許証、そして変更先のクレジットカードです。事務手数料で3000円かかるとのこと。トホホ。。

名義変更した上で、再度MNP予約番号を発行してもらい、手続きは全て終了。

自宅に戻り、再度オンラインで申し込み

自宅に戻って、再度オンラインで申し込みをしました。二度目に申し込む際のポイントは、最初の申し込み時にeoIDが既に発行されているので、「すでに弊社サービスをご利用中の方 eoIDでログイン」から手続きをすることになります。

上記以外は新規申し込みと全く同じです。前回と同じ流れなので、今度は5分もかからず申し込み完了。

翌日にステータスを見てみると、進捗80%まで進んでいました。やはり二度目の申し込みなので初回より早いようです。

au端末もドコモ端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】