富士登山準備で頭が痛かったことの一つが、登山靴をどうするかです。登山靴はレインウェア同様、まともにアウトドアブランドのものを買うと非常に高価です。ネットで買おうにも、実際に履いてみないと絶対に安心できないのが靴です。

まずは身近なスポーツ用品店に、ということでスポーツオーソリティに行ってみることにしました。

スポーツオーソリティは、アメリカ合衆国コロラド州イーグルウッドに本社を置く全米最大級のスポーツ専門店チェーンです。全米では400店舗以上を運営していますが、何と2016年に倒産しています。(驚)

しかし、日本のスポーツオーソリティはイオンが80%、米スポーツオーソリティが20%出資している合弁会社で、事実上イオンの子会社になっているため、米国本社の倒産とは無縁のようです。

すると、いきなりありました!2万円弱のゴアテックス製のトレッキングシューズの中で、唯一5千円台の商品が!

Alpine Designという聞いたことがないブランドです。調べてみると、このブランドはスポーツオーソリティのプライベードブランドとのこと。ブランドの歴史は結構古くて、1962年から。

結局、小学生2名と僕の分3足を購入することにしました。

このトレッキングシューズは、軽量設計で山の入門者におすすめのモデルとのことで、重量が約420gしかありません。一応防水仕様と言うことになっていて、はっ水加工が施されています。ただし、土砂降りのような雨には流石に対応できそうにありません。それはこの価格帯なので、文句は言えません。

靴底のそーるはこんな感じです。

この靴はインターネットでも購入することができます。店舗もネットも税込にすると全く同じ価格です。あまりお金をかけたくないビギナーには最もお手軽な選択肢ではないかと思います。