ホームパーティー用の我が家の定番といえば、GBSポテトです。GBSポテトはこうちゃんレシピが有名ですが、こうちゃんレシピを参考に、次男くんと一緒にGBSポテトを作ってみました。




GBSポテトとは

GBSポテトとは、G=ガーリック、B=バター、S=醤油の略で、完全な日本語にするとガーリックバター醤油味のポテト、ということになります。デンプン(糖質)の塊であるジャガイモに、バターとベーコンという油に砂糖を多めに使う為、ダイエット中の人には危険極まりない料理です。笑
しかし、かなーり美味しいです。我が家の子供達には大人気の料理です。

GBSポテトの材料

これが、今回使った材料です。こうちゃんレシピとの違いは、砂糖を倍くらい使うことと、バジルもかなり多めに使っている点です。これは完全に我が家の好みです。以下、6人前です。

  • じゃがいも 1.5キロ *小さめのもの
  • ベーコン  400g
  • バター 大さじ6
  • 醤油 大さじ8
  • 塩 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • 砂糖 大さじ6
  • ニンニク 8カケ(みじん切り)
  • バジル 多め
  • パセリ 適量

GBSポテトの作り方

まず、ジャガイモをよーく洗います。というのも、GBSポテトは皮のまま料理するからです。

ジャガイモに火を通すのがちょっと面倒なので、我が家は電子レンジです。800wで6分、600wで10分くらいでしょうか。必ずサランラップに包んでから電子レンジにかけましょう。

電子レンジから出す前に、必ずつまようじで刺してちゃんと火が通っているか確認します。万が一火が通っていないままこの後に進むと後戻りができません。

ベーコンを切っていきます。ベーコンは必ずブロックの物を使うようにしましょう。ベーコンは肉厚でないと美味しくありません。

サイズは適当です。

次ににんにくをみじん切りにします。にんにくは一度潰してからみじん切りにすると香りがよく出ます。

潰してから細かくしていきます。

にんにくとベーコンの準備ができたらバターをとかします。

バターが溶けたらにんにくを追加し、弱火で炒めます。

にんにくの香りがでてきたらベーコンを追加します。我が家はカリカリになる少し前くらいのベーコンが好きなので、ここで時間をかけてベーコンを炒めます。

ベーコンに十分火が通ったら、既に電子レンジで火が通っているジャガイモを追加します。

よーく混ぜます。

塩、ブラックペッパー、醤油、バジル、パセリ、砂糖などの調味料を追加していきます。我が家はバジルを多めに入れます。また、砂糖もこうちゃんレシピの倍くらい使います。

よく混ぜながら味が馴染むまで待ちます。こんな感じになったらオーケーです。

最後にお皿に盛り付けて完成です。